救う会滋賀の
これまでの活動



日付内容(主要項目のみ掲載)
平成12年2月27日滋賀県大津市にて救う会滋賀の第一回会合を開催。
講話「これまでの経緯と拉致事件についての背景説明」
 講師:「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」事務局長
       荒木和博氏(拓殖大学助教授)

役員選出
  事務局長 奥村 祥一
大津市内、大津パルコ前にて初の街頭活動を実施。
事務局会議により、今後の活動計画を決定。
3月12日「救う会滋賀」HPをオープン。
4月29日北朝鮮に拉致された日本人を救出するための第2回国民大集会 (横田めぐみさんたちを救出するぞ!国民大集会)開催
本会会員も、多数が参加。
平成13年6月4日「北朝鮮に拉致された人達を救え!」関西キャンペーン第一弾が大阪府堺市で開催。
本会会員も多数参加した。
7月10日全国協議会と共同で、参議院議員選挙立候補予定者に対する拉致問題についてのアンケート調査を実施。
10月14日北朝鮮に拉致された日本人を救出するための第3回国民大集会 (横田めぐみさんたちを救出するぞ!国民大集会)開催
本会会員も、多数が参加。
平成14年3月11日有本恵子さん(神戸市出身)拉致事件の新事実発表を受け、関連情報の提供を開始。
9月16日北朝鮮に拉致された日本人を救出するための第4回国民大集会 (横田めぐみさんたちを救出するぞ!国民大集会)開催
本会会員も、多数が参加。
9月29日HPを引っ越し
平成15年1月22日新たに「ブルーリボン」運動の一環として、「ブルーリボンを胸に付けて街に出よう」キャンペーンを開始。

ブルーリボン運動に関する詳細はこちら
平成15年1月23日滋賀県及び滋賀県議会は、拉致問題解決に向けて県を上げての運動展開実施を決定、本日関係者による初会合を、滋賀県庁で開催した。
4月7日5月7日開催の第5回国民大集会に向けて、ポスター掲示やチラシ配付を開始。
5月7日第5回国民大集会開催。
本会からも有志多数が参加。
9月1日事務局会議において、救う会滋賀代表の交代を決定、前代表の奥村は事務局活動の一切から退任した。
後任は上田彰氏に決定。
これに伴い事務局連絡先も変更された。

〒520-0247
滋賀県大津市仰木5-7-11
上田 彰 事務所方
 救う会滋賀事務局
Tel 077-573-1510
FAX 077-573-1546
「救う会滋賀」代表 上田 彰(うえだ あきら)

なお、「救う会滋賀」の郵便振替口座は以下の通りで変更ありません。

 郵便振替口座 00980−4−157667
 加 入 者 名  救う会滋賀

9月6日滋賀県大津市の滋賀会館において開催された「教育を考える県民の会」開催の集会に協賛。
集会では、横田ご夫妻の基調講演、署名活動、募金活動などを実施した。
10月1日事務局会議において、インターネット活動の見直しを行う。
「拉致問題対策推進室」および「Laker's Salon 」の2掲示板の閉鎖を決定。
今後は、純粋に地域に根ざした情報発信のみを行う予定。



GO TOPトップページへ戻る
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー